忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/27 03:11 】 |
内弁慶の巨人打線 低反発球の導入で迫られる体質改善について
これもまた関心を呼びそうです。
見方によっては、ですね?
今日はプロ野球から、内弁慶の巨人打線 低反発球の導入で迫られる体質改善についてについて書いてみました。

☆★☆

内弁慶の巨人打線 低反発球の導入で迫られる体質改善
産経新聞 12月10日(金)21時8分配信

【記者ノート】プロ野球横浜の球団売却問題が表面化した10月1日、中日が4年ぶりにセ・リーグの優勝を決めた。満ち足りた表情で受け答えする落合監督の優勝インタビューを聞いていると、この1年間うっすらと巨人打線に抱き続けていた疑問が像を結んだ。

「(当たり損ないが本塁打になる)狭い球場でやっていると打撃が雑になる。広い球場に来ると、(飛ばそうとして)もっと雑になる。ナゴヤドームではしっかりとらえないと本塁打にならない」

巨人打線のもろさを見事なまでに言い当てていた。

巨人打線は今季、レギュラーシーズンでリーグトップの226本塁打を放った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101210-00000625-san-base

★☆★



今月はがんばっていこうかな?
今後もごひいきに!
さいなら!


今週の授業
今日の俗学
今週のマスター
昨日の自修いろいろ
昨日の伝え
昨日の教育
昨日の良識
今日の俗学

PR
【2010/12/10 22:48 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<明大、郭源治Jr.剛脚披露/大学選手権・・すごすぎる! | ホーム | 横浜:金銭トレードで楽天・渡辺の獲得を発表について>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>